HOME > 市民交流 > 市民交流 | どぼくカフェ

市民交流 | どぼくカフェ

どぼくカフェ&イブニングシアター at 札幌駅前通地下広場

2014年7月5日(土) カフェ15:00~17:30・シアター18:00~20:00
札幌駅前通地下歩行空間 北大通交差点広場東側(ビッセ側)
※土木コレクション2014 in札幌との共催

イベント告知 終了

イベントレポート

 

 札幌市の地下歩行空間にある「札幌駅前通地下広場」で、土木や土木に関連する話題を発信し、土木の魅力について語りあう会(カフェ)を開催します。
 【どぼくカフェプログラム】
・100周年記念事業について
・土木コレクションパネル紹介
・どぼくカフェトークセッション 「これからの都市を活かし・楽しむ」
どぼくカフェ終了後、引き続き「第6回北海道イブニングシアター」を開催し、土木学会が選定した技術映像を上映します。

どぼくカフェ「道が趣味」 in 仙台

開催日時:平成26年6月4日(水)18:00-20:00
開催場所:仙台メディアテーク(土木コレクション2014 in 仙台において開催)

イベント告知 終了

イベントレポート

 

文明を作ってきた土木屋と文化としてのドボクに興味ある若者,その様子に気づく街ゆく人々.日常にさりげなく現れる土木的なるもの.それが「どぼくカフェ」の魅力です.

仙台で発の開催となるどぼくカフェは,「道が趣味」をテーマに,仙台メディアテーク内でオープンします.道を趣味にするってどういうことでしょう?あなたを奥深いドボクワールドへお連れします!

 

▶プログラム

1.「どぼくカフェとは?」高橋良和氏(どぼくカフェ主催者/京都大学)

2.「廃道から昔と今を想う」石井あつこ氏(オブローダー)

3.「道の写真が伝える、復興する街にふさわしい国道づくり」のながあつし氏(道路写真家)

▶講師略歴

  • 石井あつこ

道路趣味の中でも特に廃道を好んで探索・調査するオブローダー.「廃道ビヨンド」(映像作品)(2014年 日活)などに出演。

どぼくカフェ「コクドウを味わう」in 福岡

開催日時:平成26年6月7日(土)18:00-20:00
開催場所:エルガーラ・パサージュ広場(大丸福岡天神店1F),土木コレクション2014 in 福岡において開催

イベント告知 終了

イベントレポート

 

仙台でのどぼくカフェが来週に近づいていますが,その週末にも福岡でどぼくカフェを開催します!

九州で発の開催となるどぼくカフェは,「コクドウを味わう」をテーマに,大丸福岡天神1Fのエルガーラ・パサージュ広場にオープンします.道を趣味にするってどういうことでしょう?あなたを奥深いドボクワールドへお連れします!

土曜日開催ですので,お家族連れでどうぞ.

▶プログラム

  1. 「どぼくカフェとは?/道の魅力」高橋良和氏(どぼくカフェ主催者/京都大学)
  2. 「コクドウを味わう」松波成行氏(国道愛好家)
  3. 「パネルディスカッション 道が趣味とは?」

▶講師略歴

松波成行(http://japan.road.jp/

どぼくカフェ「都市土木:ままならなさへのまなざし」 in 東京 が開催されました

平成26年5月28日 (水) 18:00~19:30
SHIBAURA HOUSE 1F (東京都港区芝浦3-15-4)

イベントレポート

 

 平成26年5月28日18時より、東京都港区のSHIBAURA HOUSE 1Fフロアにて、関東支部 第2回どぼくカフェが開催されました。

 さわやかな五月晴れの日に、満員御礼で、大いに盛り上がりました。

どぼくカフェ「道が趣味」 in 松山 開催報告

開催日時:平成26年5月19日(月)
開催場所:松山市大街道商店街(どぼくフェスタ in 松山において開催)

イベントレポート

 

土木コレクションが並ぶ会場に,一人の男性が自転車で颯爽と現れた.藪をかき分け(ヤブ漕ぎ),廃道を進むあの出で立ちで.

愛媛松山で,オブローダー(道路趣味者の中でも特に廃道を好んで探索・調査する人)の第一人者,平山義之さんを迎え,どぼくカフェ「道が趣味」を開催しました.道が趣味ってどういうことでしょう?国道の走り潰し,酷道巡り,廃道探索,旧道走破,未成道から,道路構造物や珍しい道路標識など,鉄道趣味と負けず劣らず,道路も趣味の対象になるのです.その中でも,「道の最後と最期を見つめて」と題し,廃道の魅力について,存分に語っていただきました.

ページ