HOME > 市民交流 > 市民交流 | どぼくカフェ

市民交流 | どぼくカフェ

「どぼく+ハンズ」開催報告

開催日:10月10日(金)~11月30日(日)
場 所:東急ハンズ梅田店

イベントレポート

 

10月10日から90日間,東急ハンズ梅田店のカフェスペースにおいて,「どぼく+ハンズ」を実施しました.「身の回りにある土木のサイン」をテーマに,日常の生活の中で目にする,様々な土木のサイン(土木エンジニアのヘルメット,道路標識,鉄道標識,マンホールの実物)を集め,じっくりと土木スケールを鑑賞してもらう取組みです.また,カフェであることを活かし,店側では国道マークの入ったパンケーキやセメントジュースなど,土木特別メニューを考えていただき,期間中に4度のどぼくカフェも開催しました.

どぼくカフェ「マンホール蓋は路上の芸術」 in 広島 開催報告

開催日時:平成26年7月3日(木)18:00-20:00
開催場所:JR広島駅南エールエール地下広場

イベントレポート

 

土木学会創立100周年記念イベント in 広島の一環として,マンホール蓋界の神と呼ばれる垣下さんをお招きし,どぼくカフェを開催しました.下水道マンホール蓋は「ぶち 踏んでもええアート じゃろ」と,全国各地のデザインマンホールに加え,中国地方のマンホールを紹介いただき,マンホール蓋はCool Japanであると確信できましたよ!

どぼくカフェ「フォントに土木?」開催報告

2013年7月16日(火) 18:00~19:30
名神高速道路 吹田サービスエリア(上り線)
レストラン建物横オープンスペース

イベントレポート

 

ずいぶんと旧聞になりますが,昨年度関西支部では,日本初の高速道路である名神高速道路が開通して50年を迎えたその日,吹田サービスエリアにて,どぼくカフェを開催しました.かつて高速道路で使用されていた通称公団ゴシックのデジタルフォント化を進めている,ぱんかれ氏を講師にお迎えしました.講師は自作の公団フォントTシャツ,コーディネーターはNEXCO謹製の公団フォントTシャツを羽織り,サービスエリアの一角で熱いフォント噺に花を咲かせました.高速道路を利用されているお客さんにも,休憩がてら足を止めて参加いただきました.

第3回 どぼくカフェ in 東京 「地震発生時いち早く新幹線を止める」 を開催いたします

平成26年12月16日 (火) 18:00~19:30
SHIBAURA HOUSE 1F (東京都港区芝浦3-15-4)
入場無料,要申込み(先着順),定員60名

イベント告知 終了

イベントレポート

 

 
テーマ: 地震発生時いち早く新幹線を止める
 
講演者: 佐藤 新二 (さとう しんじ)氏 
((公財)鉄道総合技術研究所 事業推進室 地盤防災システム)
 
 
 

どぼくカフェ in 東急ハンズ梅田店「どぼく+ハンズ」を開催します!

開催日:10月10日(金)~11月30日(日)
場 所:東急ハンズ梅田店

イベント告知 終了

イベントレポート

 

10月10日から11月30日までの約一カ月半に渡り、東急ハンズ梅田店にて

「どぼく+ハンズ」と題し、どぼくカフェを開催します。

 

 

 

「身の回りにある土木のサイン」

日常生活の中で目にする、さまざまな土木のサイン。なんとなく知ってはいるけど、じっくり見る機会はほとんどないのではないでしょうか。建設業企業のヘルメット、道路標識、鉄道標識、マンホールの実物を集めて展示します。この機会に土木のスケールを感じてください!

 

【期 間】 10月10日(金)~11月30日(日)

時 間:平日11:00~21:00、土10:00~21:00、日・祝10:00~20:30

 

【会 場】 東急ハンズ梅田店 10F 「HANDS CAFE」

ページ