HOME > 市民交流 > 市民交流 | 土木ツアー

市民交流 | 土木ツアー

圏央道(さがみ縦貫道路)寒川北IC-海老名JCT間 開通当日 高速道路ウォーキングと開通セレモニー見学

出発日:2015年3月8日(日)
集合場所:新宿駅西口 新宿センタービル前 9:30集合 9:45出発(帰着地は東京駅丸の内の予定)

イベント告知 終了

 

出発日:2015年3月8日(日)
集合場所:新宿駅西口 新宿センタービル前 9:30集合 9:45出発(帰着地は東京駅丸の内の予定)
旅行代金:7500円(税込)
募集人員:40名(最少催行人員25名) 原則として小学4年生以上
2月19日(木)10時から参加申し込み受付開始
旅行企画・実施:(株)JTB国内旅行企画
詳細:別紙資料「圏央道(さがみ縦貫道路)寒川北IC-海老名JCT間 開通当日 高速道路ウォーキングと開通セレモニー見学」をご覧下さい。
申し込み:JTBホームページ(現地観光プラン)にて申し込みできます。

 

土木ツアー「土木遺産を訪ねて」「近代土木遺産めぐり」 開催報告

4、5月期継続講座募集 (2014/5/21~8/20)
NHK文化センター青山教室

イベントレポート

 

 土木学会社会コミュニケーション委員会では、100周年記念事業の一環として、2012年より「土木遺産を訪ねて」と題して、土木の構造物や施設、歴史と親しむ・楽しむ・学ぶ、まち歩き講座を継続しており、NHK文化センター・梅田教室、読売・日本テレビ文化センターとも連携して随時開催しており、2014年もたくさんの方々にご参加頂きました。

 座学編で国土づくりの歴史を古代から学び、現地講座では、街や川、橋、構造物や施設、街道など見て歩きながら、技術的見どころや命と暮らしを守ってきた土木の役割や価値を体感する。暮らしに身近な土木構造物や施設、歴史的土木資産などを媒体にして、知る、見る、親しむ、楽しむ、学ぶ。土木ツアーには、土木に馴染みの薄かった方々にご参加頂いています。

土木ツアー海外編(台湾) 開催報告

2014年10月14日(火)~10月17日(金)

イベントレポート

 

土木学会社会コミュニケーション委員会では、2014年10月に、

海外土木ツアー第3弾企画~台湾の飲水思源を訪ねる旅~ 烏山頭(台南)・白冷圳(台中)・台北4日間

を開催しました。
2012年10月、土木学会選奨土木遺産で海外初の認定となった烏山頭ダムと台南水道を訪ねる台湾土木遺産視察研修は、社会コミュニケーション委員会が企画・コーディネート、旅行会社と連携して土木学会100周年記念事業として20名が参加しました。以後、毎年第2弾、第3弾と実施、専門家と一般市民が各20名弱参加しての視察でした。

親子で土木の現場めぐりバスツアー開催報告

2014年7月31日(木) 9:00~17:30
札幌市役所前出発~白川浄水場送水管新設工事現場~定山渓ダム
~北海道横断自動車道余市-小樽間建設工事現場

イベントレポート

 

北海道支部の夏休み企画「親子で土木の現場めぐりバスツアー」は、去る7/31に、無事、盛況に開催することができました。
今年は、土木学会創立100周年記念事業関連として、バス2台に総勢59名が分乗し、「生活に必要不可欠な施設」をテーマに、①白川浄水場送水管新設工事(札幌市)、②定山渓ダム(北海道開発局)、③北海道横断自動車道 余市~小樽間建設工事(NEXCO)を見学しました。

土木ツアー 新東名・さがみ縦貫道JCT 工事と日向薬師平成大修理 現場潜入ツアー

開催日時:2014年9月27日(土)8:50集合 9:00出発
集合場所:横浜駅西口 天理ビル前

イベント告知 終了

 

 

ページ