HOME > 中国支部

中国支部

どぼくカフェ「マンホール蓋は路上の芸術」 in 広島 開催報告

開催日時:平成26年7月3日(木)18:00-20:00
開催場所:JR広島駅南エールエール地下広場

イベントレポート

 

土木学会創立100周年記念イベント in 広島の一環として,マンホール蓋界の神と呼ばれる垣下さんをお招きし,どぼくカフェを開催しました.下水道マンホール蓋は「ぶち 踏んでもええアート じゃろ」と,全国各地のデザインマンホールに加え,中国地方のマンホールを紹介いただき,マンホール蓋はCool Japanであると確信できましたよ!

『豊かなくらしをこれからも』-土木学会創立100周年イベントin広島

日時:平成26年7月3日(水)~6日(日)
場所:JR広島駅南口エールエール地下広場

イベント告知 終了

 

社会資本整備は、災害に強い国土をつくり住民の安全・安心を守ることや、快適な生活環境を創出することを目的としています。こうした社会資本整備の意義・重要性を広く市民に普及啓発することを目的に「豊かなくらしを これからも」と題して、公益社団法人土木学会と国土交通省中国地方整備局で下記のとおりイベントを開催します。あわせて土木学会が創立周年を迎えることを記念して、これまでの歩みを振り返ると共に今後の年を見通して考えます。

 

1.日  時:  平成26年7月3日(水)~6日(日)

2.場  所:  JR広島駅南口エールエール地下広場(広島市南区松原町2-37)

3.内  容: 土木について理解を深めるために、実験・体験コーナーや、土木講演会、

          近代土木の図面や絵図の展示を実施   (別紙チラシ参照)

 

 

  ・土木コレクション HANDS+EYES in 広島 7/3~6

  ・どぼくカフェ 「踏んでもええアート」マンホールの蓋は路上の芸術 7/3 18:00~20:00   

どぼくカフェ「マンホール蓋は路上の芸術」 in 広島

開催日時:平成26年7月3日(木)18:00-20:00
開催場所:JR広島駅南エールエール地下広場

イベント告知 終了

イベントレポート

 

文明を作ってきた土木屋と文化としてのドボクに興味ある若者,その様子に気づく街ゆく人々.日常にさりげなく現れる土木的なるもの.それが「どぼくカフェ」の魅力です.

広島で2回目となるどぼくカフェは,「マンホール」をテーマに,広島駅前エールエール地下広場でオープンします.「土木学会創立100周年記念イベント in 広島」として,土木コレクションや土木ふれあいフェスタと同時開催です.マンホール蓋って,いろいろな絵があって気になっている人は多いはず.マンホール蓋の神に登場いただきます.あなたを奥深いドボクワールドへお連れしますよ!

 

▶プログラム

1.「どぼくカフェとは?」高橋良和氏(どぼくカフェ主催者/京都大学)

2.「マンホール蓋は路上の芸術」垣下嘉徳氏(マンホール蓋研究家)

3.「自由討論:ドボク趣味とは?」

▶講師略歴

若手技術者交流サロン-土木学会中国支部-

開催日:平成26年5月31日(土)13:00~14:30
開催場所:松江工業高等専門学校 大講義室

イベントレポート

 

土木学会100周年事業 土木学会中国支部 若手技術者交流サロン

    「次世代の土木技術者が描く未来社会と “私の貢献” 」

日 時   平成26年5月31日(土)13:00~14:30

土木コレクション in 松江 with 少年少女実験広場

開催日時:平成26年5月31日(土) 11:30~20:00
     平成26年6月1日(日) 9:00~17:00
開催場所:松江テルサ1F アトリウムシャラ

イベント告知 終了

イベントレポート

 

【日時】 平成26年5月31日(土) 11:30‐20:00

     平成26年6月 1日(日)   9:00‐17:00

【会場】 松江テルサ1F アトリウムシャラ

     (島根県松江市朝日町478-18)

     ○JR松江駅徒歩1分 ○松江中央ランプより車で10分

【参加費】 無料

【対象者】 一般の方(どなたでも。小中学生大歓迎!)

      ★ぜひお誘いあわせの上、足をお運びください★

 

【イベント概要】

「土木コレクション in 松江」

土木の魅力、土木の範囲の広さや奥深さを実感してもらうことを目的に、土木会が保有する歴史資料、図面、写真など、普段目にすることがない貴重な資料を展示、公開します。今回は、地元中国エリアの松江市水道事業や日野橋、三滝ダム、児島湾干拓、岡山市水道事業などを中心にご紹介します。

ページ